アンサンブル・ファトラのこれまでの活動をご紹介します。

第2回定期演奏会

2016年11月12日(日)

東部フレンドホール(東京都江戸川区)

第2回演奏会では、団員による編曲やソロ曲など、新しい試みに取り組みました。 イギリスの作曲家エルガーの「愛のあいさつ」や、フィナーレの10重奏による「ロンドンの小景」を含む、英国にゆかりの深い曲によるプログラムを演奏しました。 [その他の詳細はこちら]

マシュアールウインドオーケストラ 第8回定期演奏会

2016年5月22日(日)

杉並公会堂(東京都杉並区)

マシュアールウインドオーケストラの第8回定期演奏会に当団のトランペット奏者・トロンボーン奏者計6名が出演し、 リード作曲「エルサレム讃歌」最終変奏・結尾部のバンダを演奏いたしました。

筑波大学管弦楽団 金管新歓コンサート

2016年4月24日(日)

筑波大学(茨城県つくば市)

当団にも現役団員・OB/OGが所属する筑波大学管弦楽団の「金管新歓コンサート」にて, サルツェド作曲「ディベルティメント」、クーツィール作曲「ブラス・シンフォニー」、「’90年代アニソンメドレー」を演奏いたしました。

第1回定期演奏会

2015年11月28日(土)

中目黒GTプラザホール(東京都目黒区)

記念すべき第1回演奏会は、「トランペットチューンとエア」で華々しく幕を開け、第1部ではクラシックな作品、第2部では現代の作品、第3部では「ブラスシンフォニー」を演奏しました。 多くのお客様にご来場いただき、会場はほぼ満員となりました。

アンコールでは、「ラプソディー・イン・ブルー」「’90年代アニソンメドレー」を演奏いたしました。[その他の詳細はこちら]

ブラスアンサンブルフェスティバル in 名古屋

2015年10月24日(土)

愛知県女性総合センター ウィルあいち(名古屋市東区)

日本アマチュアブラスアンサンブル組織 (NABEO)主催の「ブラスアンサンブルフェスティバル in 名古屋」に当団のメンバー10人が出演し, クーツィール作曲「ブラス・シンフォニー」を演奏いたしました。また、懇親会では日本各地からお集まりの金管アンサンブル団体の皆様と即興アンサンブルを楽しみました。